和顏愛語 と 報恩感謝  by ぜんちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/30(土)『今度は愛妻家』 観て来ました♪ お奨めです!

<<   作成日時 : 2010/01/31 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

1/30(土)に『今度は愛妻家』を観て来ました♪ 

画像



【監督】行定勲

【出演】豊川悦司・薬師丸ひろ子・石橋蓮司ほか

【ストーリー】失って気づく、日常のささやかな幸せ を行定勲監督が映画化♪
・かつては売れっ子カメラマンだった北見俊介。
 しかし、今ではなぜか1枚の写真も撮る事ができず、ぐうたらな毎日を送っている。
 妻のさくらはそんな俊介に文句を言いつつも世話を焼くのだった。
 しかしある日、女優志望の蘭子を家に連れ込んでいる俊介をさくらが目撃。
 彼女は愛想を尽かし、旅行へと出てしまう。
 その後しばらくは独身気分を満喫していた俊介だったが、なかなか家に帰ってこないさくらに苛立ちを覚え始め…。
・ぐうたらで愛情表現の下手な夫と、明るく世話焼きな妻。
 そんな2人が結婚10年目にして迎えたある局面を、時にコミカルに時に切なく描き出した、ファンタジックなラブストーリー。
 2002年初演の同名舞台を行定勲監督が良質で大人の楽しめる映画へと見事に転換させた。
 俊介とさくらの会話は非常にテンポよく、やりとりを聞いているだけでも楽しい。
 また、その楽しさの隙間にペーソスを挟みこみ“日常の幸せ”を浮かび上がらせている。
 

この映画、もう一度観たくなりました♪

この映画を観たからではありませんが、やはり家内を大切にしないといけませんね!(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今度は愛妻家と、サヨナライツカだったら、どっちがオススメですか?
サヨナライツカを見ようと思ったけど、あまりに評判が悪くてやめちゃいました。
あ〜それと、ぜんちゃんが自分と重ね合わせたのはどっちなの`D

YOKO
2010/02/01 20:40
YOKOさん

コメントありがとうございます。

>今度は愛妻家と、サヨナライツカだったら、どっちがオススメですか?

お答えします(国会答弁風・・・笑)

相方さんのことが好きでしたら「今度は愛妻家」がお奨めです。是非、一緒に観るか、相方さんだけ行かせて下さい。

そうでなければ「サヨナライツカ」ですね!?

ちなみに、自分と重ね合わせたのは「サヨナライツカ」かもしれません(笑)

また覗いて下さいね♪
ぜんちゃん
2010/02/02 07:00
相方は見てくれそうにないからサヨナライツカにします。
重ね合わせるロマンスがあっていいですね(#^.^#)
今日仕事お休みなんで、行ってきます}
ありがとね(^_^)V
YOKO
2010/02/02 08:31
YOKOさん

再コメントありがとうございましたm(._.)m

サヨナライツカ、観られたのですね♪

ちなみに、重ね合わせるロマンって、結婚前の淡い思い出というか。。。今は昔のことですねU

また覗いて下さいませ
ぜんちゃん
2010/02/03 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/30(土)『今度は愛妻家』 観て来ました♪ お奨めです! 和顏愛語 と 報恩感謝  by ぜんちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる