映画『サロゲート』観て来ました!

映画『サロゲート』

画像


【監督】ジョナサン・モストウ
【出演】ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ジェームズ・クロムウェルほか

【ストーリー】人間とロボットが一体化した生活を送る、近未来の物語
・近未来、人類の98%は自らの身代わりとなる“サロゲート”というロボットを日常生活に使用していた。
 ある深夜、青年と若い女性がクラブ前で殺された。
 その二人は実はサロゲートで、眼球を破壊され、IDチップも黒こげになっている。
 FBI捜査官のグリアーとピータースが女性のサロゲートの持ち主を訪ねると、太った男が目から血を流し死んでいた…。
 サロゲートの破壊により持ち主まで死んでしまうという、未曾有の事件が発生した。
・街を歩く美男美女たちは、実はみんな“サロゲート”というロボットで、持ち主たちはサロゲートに信号を送るだけの生活を送っている。
 街に出て仕事をするサロゲートは肌もツルツルで髪の毛もフサフサだが、家にいる本当の姿はシワが多く髪の毛のない中年男…。
 若々しく美しいサロゲート姿と、年老いた現実の姿の2通りの姿で登場する。
 

この映画、いろいろと考えさせられましたが、近い将来、あんな世の中になってしまうかと想像したら、少し寒くなってきました。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック